本文へ移動

沿革

沿革概要

昭和25年 6月
盛福寺第14代住職山﨑惠満、本堂にて、盛福寺保育園設置認可。
昭和27年12月
保育園を廃園、組織変更をして、田浦幼稚園2学級60名設置認可。
園長山﨑達子、就任。
昭和28年 4月
園歌制定。 創業の精神制定
昭和35年12月
木造平家建園舎203㎡竣工。 園バス導入。
昭和43年 5月
木造2階増築70㎡竣工合計273㎡
昭和47年 5月
       6月
設置者逝去。
第15代住職山﨑恵昭就任。
昭和48年 7月
園舎外廊下46㎡増築合計319㎡
昭和50年 3月
       4月
卒園児2500人。
制服制定
昭和54年 4月
園地拡張330㎡
昭和55年 9月
園長代理杉山稔、東京大学工学部建築学科鈴木成文教授に
園舎設計を委託。
昭和56年 6月
園舎新築地鎮祭挙行。
昭和57年 3月
鉄筋コンクリート2階建園舎第一期工事424㎡竣工
定員5学級200名認可。
昭和61年 2月
       5月
園舎第二期工事263㎡竣工、合計687㎡
竣工式挙行
昭和62年 8月
     12月
北村西望作 母子像(おかあさん)建立
からくり時計塔(ゆめのくに)設置
平成 元年 6月
     12月
園章設置
園旗制定
平成 2年 6月
CAI教育開始
平成 3年 3月
        4月
園長山﨑達子退任
園長杉山稔就任。未就園児教室開始。
平成 7年10月
     12月
運動場拡張535㎡
総合遊具ドリームキット設置
平成 9年 3月
        9月
     11月
第二運動場崖工事
第二運動場拡張346㎡
橋 改造
平成10年 1月
       8月
       12月
第二運動場門設置
こども鉄道『新幹線』開通
園庭拡張
平成13年 3月
5学級175名認可
平成14年 5月
第16代住職 山﨑恵文就任
平成15年
暖房器修繕工事実施。
平成21年 3月
       4月
園長杉山稔退任。
園長杉山智子就任。
平成24年 3月
       4月
       11月
総合遊具サンシャインキッズ設置。 卒園児5000人。
経営理念、教育理念制定。園地拡張110㎡。第一運動場合計827㎡。
防犯カメラ設置
平成26年 6月
エアコン全クラスに設置。
平成29年 5月
避難階段増設。
平成30年 4月
子ども鉄道『新幹線』廃止
令和 3年 9月
第二運動場改修(グラウンドに人工芝設置)
TEL. 046-861-0720
お電話でのお問い合わせもお待ちしています
田浦幼稚園
〒237-0075
神奈川県横須賀市田浦町5丁目51
TEL.046-861-0720
TOPへ戻る