本文へ移動

園長の子育てブログ

ブログ

Q.72言葉が遅いのでは?

2023-01-15

Q.うちの子どもは、言葉が遅い気がします。どうしたら良いでしょうか?

A.市には、言葉の発達に関する専門家がいますので、市の相談機関にご相談するのがよろしいと思います。横須賀市は、はぐくみ館です。以下は、田浦幼稚園での保育経験からの意見です。

【言語療法士に相談するなら】

田浦幼稚園の教員は、言葉を専門とする言語療法士ではございませんので、専門家の意見を希望されるなら、市の相談機関をお勧め致します。
以下は、田浦幼稚園としての経験からお伝えします。

【ご両親が別々の母国語の場合】

二カ国語の習得が同時並行になりますから、成長速度はゆっくりになります。どちらの言語で理解し、考えているかによっても、発信の速さは違います。


【耳からの言葉のストックが少ない場合】

例えば、赤ちゃん時代に、とてもおとなしかったので、寝かせておいた。多少赤ちゃんが泣いても、忙しかったので、そばに行けなかったりだっこしなかった、等のケースも考えられます。
オムツ替えの時に、目と目を合わせて、笑いかけたり、大人が話しかけたりしていると、言葉のストックが増えたり、話しかけるタイミングを赤ちゃんが、感覚で覚えたりします。

【年少組で、言葉をストックし、年中組で話し始める人もいます】

入園前に、耳からの言葉のストックが少ない場合は、入園して、先生やお友だちの話している様子から、言葉を蓄積していき、年中組になって、急に話しかけるお子さまがいます。
 お子さまの反応や年齢に関わらず、お家の方が、目を見て話しかける所から始めるやり方も、あると思います。

以上


田浦幼稚園
〒237-0075
神奈川県横須賀市田浦町5丁目51
TEL.046-861-0720
TOPへ戻る