保護者さまの声

― Voice —

保護者さまの目で見た田浦幼稚園のこと

 

令和元年度 『運動会♡ありがとうアンケート♡』に寄せられた保護者さまからのメッセージです。

保護者さまからの『お子さまの成長・素晴らしい発見』等のエピソードをご紹介いたします♪

 

年少組の時は全く踊らず。年中組の時はとなりの子を見ながら踊り、今回はしっかりと前を見てピシッ!ピシッ!と踊っており成長を感じて涙が出てきました。

久しぶりの登園、初めてのマーシーバスでとってもテンション高く帰ってきました。おやつ作りが楽しかったようで、パフェやドーナッツにどのようにデコレーションしたのか詳しく話してくれました。ニコニコ笑顔で寝るまで楽しそうにしていて、参加出来て良かったと思います。

練習の時に、年長さんが親の代わりに年少さんと玉入れをしたり、ダンスをしていたのがとても微笑ましく、この幼稚園に入ってよかったと思えました。

とても運動会を楽しみにしていたようで、今まで子どもから『てるてる坊主を作ろう』と言ってきたことなどなかったのですが、前日の夜せっせと、てるてる坊主を作る準備をしていたり、『明日は負けられないからもう寝るね!』と言って1人でお布団の部屋に向かい、早々と寝ていました。自分の楽しみにしている事への準備や次の日の事を考えての行動が出来るようになったのだなと驚くと同時にとても嬉しく思いました。

ダンスで輪になって踊っている時に何か楽しい事があったのか、みんなで大笑いしている瞬間がありました。普段から仲の良さが垣間見えて親としても嬉しくなりました。当日は家を出発する時も、会場に着いても、競技中も、園児席での待機中も、家に帰ってからもずっと笑顔で、本人も『最高の1日だった!!』と、大満足の1日だったようです。

運動会の練習が始まってからは自宅でもダンスやかけっこの特訓に励んでいました。本番でもにこにこの笑顔で踊ったり、走ったりしていて、凄く楽しんでいる姿に気持ちが温かくなりました。先生方が楽しく出来るように日頃から教えて下さっていたんだな-と思い、感謝の気持ちでいっぱいです。

初めての運動会とっても上手に出来ていて、成長を感じる事が出来ました!!クラスのお友だちとも年上のお姉さん達とも仲良くしているのをみれてとっても楽しそうで安心しました。ありがとうございました!
 

幼稚園最後の運動会。天気の事もあり心配していましたが、天気の神様が味方してくれて、ほぼ全部の競技を見ることが出来ました!半日という事もあり、子どもも飽きずに集中して逆によかったのかなと思いました。
 
園児席で水筒を探している私に、違う学年の園児が自分ものどが乾いているだろうに『誰のママ?何探してるの?』と聞いてくれて、一緒にキョロキョロと探してくれ、『見つかってよかったね!』と笑顔で言ってくれました。田浦幼稚園の子どもたちは本当にこういう感じにいつも優しさと笑顔を向けてくれます。