教育目標

― educational aim —

豊かな生活体験の中で、未来に向けた夢と希望を育む

 

自分自身を信じ愛し、世界の人々の幸せに役立つ人に

わたし達はオーソドックスな教育の基本に加え、未来を良き方向に変えていくための未来開拓型教育を実践しています。それは天から授かった輝き愛し、仏の心を心として、世の中のお役に立つよう育む教育です。

 

理念 教育目標 

経営理念

感謝からの発展

わたし達は、『感謝』の思いを出発点とし、共に地球に生きる仲間として、
自分の幸せが人の幸せにつながるように生きていく『愛の人』を、
家庭や社会に満たしていきます。

 

教育理念

輝きを見いだす

わたし達は、子どもたちが、天から授かった輝きを自ら愛し、

仏の心を心として、世の中のお役に立つよう育みます。

 

教育目標
たくましさと優しさ

  1.愛の心:心に寄り添い、さわやかな人に(真)

  2.向上心:自分を磨き、心おだやかな人に(善)

  3.社会性:愛の力で、世界の夢を拓く人に(美)

 

教育方針

わたし達は、仏の心を大切に伝え、十人十色の輝きを愛し、

神仏に見られても恥ずかしくない心で生きるよう育みます。

  1. 人の気持ちを汲み取り、感謝と優しさを育みます。
  2. 仏の心から善悪を学び、気力体力知力を育みます。
  3. 反省で間違いを直し、正直さと誠実さを育みます。
  4. 人々の幸せの為に、チャレンジする心を育みます。